読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAT-TUNと9周年

KAT-TUN

f:id:ammKKK:20150317175906j:image

デビュー9周年。
ギリギリでいつも生きていたいと歌っていた彼らも平均年齢30歳。若手に後ろから追いかけられるそんなグループになりました。

私はKAT-TUNデビュー前の2005年より亀梨くんを担当しています。亀梨くんを知る上で避けては通れないKAT-TUNという存在は必然的に私の心に飛び込んできました。ジャニーズっぽくないアイドルっぽくない。そう言われる彼ら。

2006年3月22日。デビューの日。

鮮烈で華やかでギラギラしていて儚い。
KAT-TUNとして社会現象を起こす中心にKAT-TUNとして存在する彼らがいました。

そして2015年3月22日。

彼らはデビュー9周年を迎え、今日もまたKAT-TUNという看板を背負ってキラキラ輝いています。

デビューからhyphenとしてKAT-TUNを応援してきた私ですがKAT-TUNについて色々語れるほどの知識は正直持ち合わせていません。KAT-TUNに夢ばかり見ていた私はKAT-TUNは!かっこいい!可愛い!2次元さ!という乏しい語彙力3拍子を駆使して生きてきました。

でも9周年を迎えたKAT-TUNに対する思いを形に残しておきたい。そんなことを思ってしまったのでメンバー、KAT-TUNの順番に私が今思う彼らへの思いを自分なりに綴ってみようと思います。


私が今も変わらず追いかけ続けるのが亀梨くんです。

「個人の仕事をKAT-TUNに還元したい。」

KAT-TUNメンバーが揃ったときにオールスターだと言われるようにしたい。」

「俺が有名になるんじゃなくてKAT-TUNを有名にしたい。」

KAT-TUNの一員である亀梨くんが誰よりKAT-TUN有名にしたいと願い、KAT-TUNとしての総力をあげるために個人の仕事を頑張るとそう言う。KAT-TUNというグループに対する妥協をしない。

だから私はKAT-TUNが好きなんだなと思います。私が大好きで尊敬してやまない亀梨くんがKAT-TUNを愛している。大好きな人の大好きなグループ。大好きになるに決まっています。

亀梨くんに対する感情は2015年を迎えた今、「好き」よりも「なりたい」という感情が上回っています。もちろん好きという気持ちがないわけではありません。根底には初めて亀梨くんを見て衝撃を受けたときのどうしようもないほどの感情が渦巻いています。

デビューしてKAT-TUN亀梨和也を知り、アイドルとしてキャスターとして俳優として映画人として…多方面で活動し活躍する亀梨くんを知るにつれて彼が見ている世界を見たいと思うようになりました。亀梨くんが見てきた毎日を揺れ動く感情を体験してみたいと。

不思議すぎる感情を私は担当である亀梨くんに抱きます。好きを通り越し尊敬してやまない。出来ることならなりたいと。彼が魅せる世界に酔いしれ自分もその世界に陶酔できるとき、まるで私が彼の提供するものに染まっていくかのように感じるとき、それが今私が亀梨和也を担当していて最も幸せなときです。

PS.私はひぐち亀梨くんが結構好きです(どうでもいいです)

f:id:ammKKK:20150321172629j:image



ここ最近亀梨くん以上に田口くんのことを呟いています。自覚しかありません。だって田口くんかっこいいもん!!!!かっこいいんだもん!!!!!呟きたくなるんだもん!!!!!!(ごろんごろん)

カウコンで田口くんを生で見ました。悶絶しました。なぜこれほどまでのアイドルを今まで余すところなく見てこなかったのかと。全世界の素敵と言われるものをぎゅっとして出来上がったのが田口くんじゃないのかと、そういうことを本気で私に言わせる田口くんという存在がプライスレスです。

29歳がモテ期だという田口くん。全人類があなたの味方です。あなたの虜です。私は今年、カウコンFLASH出の田口担になりたいと思い、Mステホワラバ出の田口担になりたいと思い、KISSKISSKISSのMV出の田口担になりたいと計3回田口くんを担当したいと思っています。今年だけで3回です。まだ3月です。1ヶ月に1回ペースです。田口くん。助けて。

今の田口くんを見られることが幸せです。アイドルという天職を選んでくれてありがとう田口くん。合法的に天使田口を拝めるならこの世界に生まれてきて良かったと思えるくらいには私のぶっ飛んだ頭のなかは田口くんでいっぱいです。

素敵な笑顔も素晴らしいスタイルも度肝を抜くダンスも田口くんの良さを語ったらキリがありませんが私は合間見える田口くんの頭の回転の早さが格別好きです。勝詣でMCをしながらうまく話を進めていく田口くんの映像を見てこの人に手のひらで転がされたいと思いました。無邪気さと頭の回転の早さが同居する田口くん。好きです。

PS.私、田口くんの二重のラインが見えると感動します。

f:id:ammKKK:20150321175736j:image


上田くんの世界観に飛び込んで帰ってきたくない。上田くんの世界観に閉じ込められたい。私は上田くんの作り上げる世界観と魅せる空気感が大好きです。

hyphenさんの心をある意味深く抉って色褪せることのないマリアンをはじめ、上田くんの提供するものは全て上田くんの色に染まり、その色に私も染まれる。カウコンで上田くんのAOL様を拝見したとき、釘付けってこういうことなんだなとそう思うくらいに目が離せなかったことを思い出します。

顔が好き。歌が好き。ダンスが好き。演技が好き。好きになる対象は様々なものがあると思います。でも、不意打ちの暴走が好き。そんな風に言えるのは上田くん限定です。KAT-TUNのDVDを見るとMCでぴょこぴょこ跳ねながら暴走する上田くんを見ることが出来ます。たまらなく可愛い。可愛い。ほんとに可愛い。何、可愛い。可愛い。31歳になってなお、可愛さがとまらない上田くんのキュートさが私の心を掴んで捕らえて離してくれません。離さないでください(土下座)

妖精が見えてた上田くん。GACKTさんに憧れる上田くん。キャラをさ迷う上田くんのその時の姿がいつもいつも胸を打ちます。少し期待してます。これからも色んな上田くんに変わっていくことを。色んな顔が見れるってアイドルを担当する上でとても幸せなことだと思います。総長にも女の子にも変われる上田くんの世界に今日も私は惚れ込んでいます。

PS.上田くんの腕が好きです。腕捲りで見える腕だとさらに好きです。

f:id:ammKKK:20150321204134j:image

中丸雄一

中丸くんの身体の薄さが私はたまらなく好きです(変態感漂う)中丸くんを横からずっと眺めていたいくらいに横から見るシルエットが好きです。そう私は中丸くんのシルエットが好きで好きで仕方ありません。私は中丸くんのシルエットが(以下略
ちょっと猫背の立ち方も、手を前で組む立ち方もとりあえず中丸くんの存在しているシルエットが好きです。中丸くんのシルエット担当になりたいです。

そして私は中丸くんの全てを見越しているかのようなクリエイティブな才能がたまらなく好きです。シャッフルKAT-TUNはじめ、KAT-TUN大忘年会はじめオタクの需要をことごとく読み取り倍以上に供給する中丸くん。供給帝王。一緒に仕事出来たらどんなに楽しいだろうかと、こんな上司がいたら会社に行くのが楽しくなるだろうなとそんなことを妄想して楽しい毎日を過ごしています。ありがとう中丸くん!!私は妄想の中の中丸くんと結婚したいよ!!!!ありがとう!!!!!

中丸くんのセンスと才能に惚れ込む人がたくさんいて、きっとそれに比例してKAT-TUNに惚れ込む人がたくさんいる。中丸くんについていけば間違いないとそう思ってるのでこれからもずっとずっとついていきます。村長。

PS.腕時計してる中丸くんに萌えを発動することを最近知ったので、これからこの萌えをおつまみにお酒を飲みます。(まだ未成年なのでオレンジジュースで我慢します。)

f:id:ammKKK:20150322081145j:image

そしてKAT-TUN

私はいつの時代もKAT-TUNという看板を背負ってKAT-TUNとしてそこに存在するKAT-TUNが好きです。

6人、5人、そして4人。
私はいつの時代のKAT-TUNも大好きです。
KAT-TUNKAT-TUNで存在しているその事実が大好きで大好きでたまりません。

わだかまりがなかったと言えば嘘になります。hyphenを辞めようとしたことも、KAT-TUNを追いかけることを辞めようとしたことも本当は何度かあります。でもその度に結局諦めきれず戻ってきました。

私はKAT-TUNのコンサートの一番最初。始まりが一番好きです。KAT-TUNが4人で登場するあの瞬間が何よりも好きです。KAT-TUNとしての4人が横一列に並ぶとき、その瞬間を目に焼き付けるために生きているような気がします。

かっこいいKAT-TUNが好きです。
可愛いKAT-TUNが好きです。
わちゃわちゃKAT-TUNが好きです。
色っぽいKAT-TUNが好きです。
くだらないことで盛り上がるKAT-TUNが好きです。
仕事に真っ直ぐなKAT-TUNが好きです。
下ネタ大好きなKAT-TUNが好きです。
歌を歌うKAT-TUNが好きです。
ダンスの揃わないKAT-TUNが好きです。
突然工場長しちゃうKAT-TUNが好きです。
癒しをくれるKAT-TUNが好きです。
勇気をくれるKAT-TUNが好きです。
新しい世界を見せてくれるKAT-TUNが好きです。
止まらないKAT-TUNが好きです。
過去と向き合うKAT-TUNが好きです。
未来を見据えるKAT-TUNが好きです。
4人がKAT-TUNとして生きている事実が好きです。
亀梨くんが好きです。
田口くんが好きです。
上田くんが好きです。
中丸くんが好きです。

今日も私はKAT-TUNが好きです。

ありがとう!そしておめでとうKAT-TUN

f:id:ammKKK:20150322083235j:image