読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAT-TUNの歌声の味

KAT-TUNの歌声を味に例えて表現してみる

f:id:ammKKK:20150327103323j:image

きっかけはフォロワーさんがKAT-TUNメンバーの歌声を味として捉えて、表現しているツイートを拝見したことでした。
とってもとっても印象的で的確なツイートをされていて歌声の特徴を魅力的に伝えられていました。

その素敵なフォロワーさんよりぜひとのお声をいただけたので、二番煎じになってしまいますが私もKAT-TUNの歌声を味に例えてみたいと思います。

…!!

KAT-TUN順に書きたいのに最初の亀梨くんの歌声から行き詰まりました(力不足)

ぱっと思い付いた順番に書いていきたいと思います。


上田くんの歌声

f:id:ammKKK:20150327104330j:image

上田くんの歌声はとても繊細で儚くて甘い。歌声に初恋を感じる。

甘栗ヘアの時期は見た目と歌声、なんと絶妙なコラボレーションなの女の子じゃないの;;と胸がいっぱいになり、今のツンツンした総長のような容姿で甘い高音ボイスを聴いた日にはギャップ;;上田くん好き;;となる。

そんな上田くんの歌声は私にとってはこんぺいとうのように感じる。

f:id:ammKKK:20150328092111j:image

ほのかな甘さと口の中ですぐに消えてなくなるような儚さ。様々に着色を施されていながらも、味は全て同じ。

私が上田くんの歌声に感じるほのかな甘さと触れたら消えてしまいそうな儚さはまるでこんぺいとうのようだと思う。そして、甘栗から総長まで様々に印象を変える上田くんはこんぺいとうのように自分に様々な着色を加えていく。でも着色が違う色で施されていながらも、味が変わらないこんぺいとうのように上田竜也という歌声の味、芯の部分はいつも変わらない。

上田くんの歌声はふと気づいたら聴きたくなる。それはたまに食べたくなるこんぺいとうのように。


中丸くんの歌声

f:id:ammKKK:20150328093301j:image

私は中丸くんの歌声が一番好き。
まっすぐで突き抜けていくようなまるで春風のような爽やかさと、心のわだかまりを消し去ってくれるようなすっきりとしたスーっとする感覚。中丸くんの歌声はいつも清廉でそれでいて懐かしさを思い出すときのようなぽかぽかした暖かさを届けてくれる。

そんな中丸くんの歌声は私にとっては(ビー玉を落とす過程のある)ラムネのように感じる。


f:id:ammKKK:20150328100242j:image

爽やかな後味と、飲みおわった後の爽快感。ラムネを飲む前のビー玉を落とすわくわく感とそこに付随するぽかぽか懐かしく暖かい思い出。

私は中丸くんの歌声が学生時代に自転車を漕ぎながら河川敷の横を走り抜けていく青春とイコール位の爽やかだと思っていて(まるで伝わらない)そんな爽やかさ満点の中丸くんの歌声は飲む前も飲んだあとも爽快感で溢れるラムネのようだと思う。それでも爽やかだけで片付けられないわくわくとぽかぽかも持ち合わせる中丸くんの歌声は、ビー玉を落とす楽しさ、子供の頃を思い出す懐かしさの心のぽかぽか、そんなたくさんの感情を付随させてくれるビー玉を落とすタイプのラムネなのかなと思う。

中丸くんの歌声を聴くと、いつも青春時代に戻れる。


田口くんの歌声

f:id:ammKKK:20150328103959j:image

田口くんの歌声は直接胸に響く。後を引かない甘さとストレートな優しさ。そして下ハモに徹したときの主メロを決して蔑ろにしない歌の質。それでも田口くんの歌声は下ハモであっても確実に心に届く。誰かと歌声が合わさったとき、相手をより一層輝かせ、嫌みのない程度に自分を主張する。

そんな田口くんの歌声は私にとってはバニラアイスのように感じる。


f:id:ammKKK:20150328104752j:image

甘いのにしつこくない。バニラアイス単体でも主役になれる。けれど、何かに添えられた料理になっても、輝きを失わずに主役を引き立てられる。

田口くんの歌声を聞いていると年々濃く、優しく、そして後を引かないのに癖になる独特の甘さを増していっているように感じていて、しかも田口くん単体でも歌声で魅力を発信出来るのに、ハモりに徹してもなお魅力を持続出来る。たまりません。たまらんですな田口淳之介。かっこいいし、スマイル大天使だしスタイル抜群だし、ファンにならないわけないよね(田口くん推し推し)
主役としてまっさらに優しい甘さを届けてくれる、添えられる準主役としても魅力を余すところなく届けてくれる。まるでバニラアイスのような田口くんの歌声はこれからもきっと年々魅力的になるはず。

田口くんのバニラアイスボイスに溺れたい。否、もう溺れてる。


亀梨くんの歌声

f:id:ammKKK:20150328112301j:image

亀梨くんの歌声は良い意味で引きずる。酔う。良い意味で陶酔できる。クセになる。歌いかたがこってりしていてドロッと心に流れてくる。英語の発音なんて特に、チョコレートに生クリームてんこ盛りに入れてホイップクリーム放り込んでかき混ぜてストローで吸うくらいにはこってりしている(表現力不足)かと思えば聴いていて消えそうに感じるときもある。難しい歌声。

そんな亀梨くんの歌声は私にとってはマシュマロココアのように感じる。

f:id:ammKKK:20150328123449j:image

マシュマロだけでもココアだけでもない。マシュマロココア。私が亀梨くんの歌声に感じる甘さはこれくらい。甘いのに甘すぎない、でも甘ったるい。こってりしてる風に見せて実は調和を保ち崩さない。なのにクセになる。ドロッと心に入り込む。

昔からいつもKAT-TUNの曲を聞いていても亀梨くんの歌声を無意識に探している。亀梨くんの歌声を探していて、見つけたときの嬉しさはいつも心を甘くしてくれる。彼は歌い方も歌声もそして私の心も甘く染めていく。

寝る前に飲みたくなるマシュマロココアのように寝る前に聴きたくなる亀梨くんの歌声は甘くそして心に染みてくる。


私はKAT-TUNみんなの歌声が大好きです。メンバーのソロ曲もKAT-TUNみんなで歌う歌も激しい曲も甘ったるいバラードもKAT-TUNが歌う曲がすごくすごく好きです。ラブ!!KAT-TUNラブ!!!KAT-TUNの歌声ラブ!!!!(突然の暴走)

完全なる主観でお送りしました。実際は色んな捉え方があると思いますので1意見として受け取ってもらえると幸いです…⭐


今日もKAT-TUNの歌声で私の耳は幸せなのです

f:id:ammKKK:20150328125343j:image